事業者・経営者向けのビジネスローン

豆知識

個人事業主・経営者の方にとって、お店や会社に掛かる経費などを常に考え、資金繰りをしていかなければならなため、耳の痛い話ですよね。
社内で必要な備品や日用品の調達・人件費・税金・会社運営費などその他、様々な出費で資金は減って行きますし、常に売り上げが安定しているわけではないでしょう。そのようなときに、銀行に借りるという手段があります。しかし、銀行が個人事業者に融資をするというのは、かなりハードが高く、必ず融資をしてくれる保証はありません。
そこで、個人事業者・経営者向けに登場したのが「ビジネスローン」です。
通常のカードローンは個人を対象とした商品で、使用用途は自由とありますが、投資・事業目的で使うことは禁止しています。ですので、事業者・経営者が会社運営のために使用することはできないのです。
ビジネスローンは、事業者のみを対象としているカードローンですので資金繰りに使うことのできる商品となっています。審査は、「スコアリングシステム」で行っていて、このシステムは統計的データに基づき、融資希望者の信用度をスコア化することで融資の可否を決める方法です。
大体、企業が借入を行う場合は担保・保証人を必要としますが、銀行によっては担保・保証人を必要としない無担保ローンもあります。しかし、無担保ローンは有担保ローンと違い、融資限度額が低い・金利が高いというデメリットがあるので、高額の資金調達には向きません。審査にも時間がかかる場合があるので、急を要する場合などにはあまりお勧めできません。
銀行によって限度額・審査方法などが異なるので、利用をお考えの方は各銀行のビジネスローン商品をお調べになってご検討ください。

全体人気記事

  1. 用語集
  2. 用語集
  3. 用語集
  4. お悩み相談
  5. 豆知識
  6. 豆知識
  7. 豆知識
  8. 用語集
  9. 豆知識
  10. 用語集

特集記事

  1. カードローンのルールについて
  2. 即日融資のメリット
  3. はじめてのキャッシングの注意点
  4. 借り換えで注意すべきポイント

関連リンク

  • 一般社団法人 日本国際結婚協会

    「なかなか結婚できない」とお悩みの方、いませんか?お相手を日本の人だけでなく外国の人も視野に入れた『日本国際結婚協会』で結婚をサポートしてもらうことを考えてみませんか?国際結婚は普通の結婚の選択肢の1つと認識されるまで定着させていくことを目的として作られた会社なので安心して任せられます。

    ji-marriage-a.or.jp/

PAGE TOP