カードローン今後の利用方法

豆知識

会社の備品や会食の際の接待費などでカードローンを使用されている方は少なくないかと思います。カードの利用は消費者金融系と銀行系のどちらを利用されていますか?
消費者金融系と銀行系では融資額と審査方法が異なります。金融系ですと限度額が低いが審査が通りやすい、銀行系は限度額が高いが審査が厳しいと言われています。近年、銀行系カードローンは限度額の高額になりつつあり、それが魅力で借り入れをされる利用者が増えているようです。
9月1日に行われた金融庁が異例の会見を行いました。
内容は、近年、銀行系カードローンが増加傾向にある高額融資に対する立ち入り調査を行うというものでした。利用者の年収や返済能力に合った審査・融資を行っているか、高額融資の借り入れを促すような誇大広告を出していないないかなど…
法改正は慎重に行うとの発言でしたが、利用者の年収・返済能力を無視した審査によって融資をしている事案が多数あった場合は、法改正も検討せざる負えないとのことでした。
これにより、銀行系カードローンの動向はかなり変わってくるでしょう。法改正となれば、「来るもの拒まず」状態であった態勢をある程度閉めざる得なくなるでしょうし、限度額の引き下げの可能性もあるでしょう。
今後、利用を考えている方は、金融庁や銀行の情報を常にチェックし、慎重に検討していきましょう。

全体人気記事

  1. お悩み相談
  2. お悩み相談
  3. 豆知識
  4. 用語集
  5. 豆知識
  6. 用語集
  7. 用語集
  8. お悩み相談
  9. 用語集
  10. 豆知識

特集記事

  1. ブラックにならないために
  2. 即日融資のメリット
  3. カードローンを使ってキャッシングするメリット
  4. 消費者金融とは?
PAGE TOP