ビジネスローンの審査に通るポイント

豆知識

経営者にとって資金繰りは一番悩ましいところですよね。事業を拡大したいけど資金が足りない… 独立して開業したいけど資金が無い…このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?
この場合、銀行融資や日本政府金融公庫の融資を利用されるかと思います。しかし、緊急で必要となった場合は、上記の2つは手続きや融資開始まで時間がかかる のでオススメはできません。この場合はビジネスローンが有効です。金利は高いですが、融資を受けやすく借り入れ開始まで早いので緊急を要する場合はこちらが大変おすすめです。
しかし、ここで問題となってくるのは“審査”です。まず、利用する前に、3つのポイントを押さえましょう。
1:利用者の信用情報に問題はないか(税金の未納・滞納・延滞など)
2: 提出書類に不備はないか
3:事業の実績(業歴)・将来性・資金計画に問題はないか
この3つをしっかりと押さえておけば間違いはないと思います。

さらに、2番の提出書類の不備についてお伝えしていきましょう。貸し付け条件が事業者向けとなっているので、提出書類は個人向けと違い多くなります。
1:本人確認書類(運転免許証などの原本または写し)
2:収入証明書(確定申告書など)
3:事業関連書類(決算書、事業計画書、法人の場合は商業登記簿謄本など)
が必要となっています。提出書類に不備があれば倍以上の時間がかかってしまうので注意しましょう。
また、各債権企業によって必要書類は異なるので、利用をお考えの方は必ず確認しましょう。

全体人気記事

  1. 豆知識
  2. お悩み相談
  3. 豆知識
  4. 用語集
  5. 用語集
  6. お悩み相談
  7. 豆知識
  8. 用語集
  9. 豆知識
  10. 用語集

特集記事

  1. 無利息キャンペーンはどこの会社があるの?
  2. 借り換えで注意すべきポイント
  3. ブラックにならないために
  4. カードローンの基礎知識
PAGE TOP